ホーム     プロフィール   CD       現代曲録音例  写真集      メールアドレス  リンク

ピアニストで作曲家の原田資嗣、Moto Harada は下関の彦島に生まれる。下関彦島中学校、県立下関西高等学校卒業、ピアノを大末侚子、松永忠雄、小幡せつ子、杉山 千賀子各氏に師事。1980年に東京芸術大学ピアノ科を卒業。小林仁、田村宏、堀江孝子、松野景一各教授に師事。その 後、ウイーン国立音楽大学でヘルマン・シュベルトマン氏に、また、ニューヨーク、ジュリアード大学のジェイコブ・ラタイナー氏に師事し、1983年にはポーランド政府の奨学金を得てワルシャワ音楽院に入学、レギナ・スメンジャンカ女史に師事し、1985年に研究科を卒業。その間、多数の演奏活動をしてラジオやテレビに出演。その後、国際 ロータリー財団の奨学生としてドイツのハノーバー音楽大学に入学、カール・ハインツ・ケンマリング氏に師事し国家演奏家資格を取得。

1988年からドイツ、ヒルデスハイム大学でピアノを教えるかたわらピアニストとして活動。ヨーロッパを中心にアジアやアメリカにも演 奏活動は及んでいる。ベートーベン、モーツァルトやショパンなどの古典派やロマン派及びラベルやドビュッシーなどの印象派の音楽 を得意とする原田資嗣は、ビトルド・シャローネック氏やギュウボン・イ氏など現代曲の初演も毎年精力的に行っている。

近年は作曲も手がけ、11曲からなるアルバム、ピアノ曲「ガラパゴスの動物たち」が北ドイツ放送局で録音されCD としてゼールツェ音楽祭から発売されており、2011年の秋にドイツの出版社より楽譜も出版される。また、ソプラノとピアノのための 「4つの俳句歌」も北ドイツ放送局で録音され、2011年の秋に楽譜が出版される。

  重要な新曲初演

2008

取りの歌声、フルートとピアノのため ボンホー キム作

秋、フルートとピアノのため ギューソーク リー作

美人 エウンヒエ キム作

2009

ノクターン 第2番 フルートとピアノのため ギューボン イー作

ダンス ソプラノとピアノのため シンジュー ホン作

知識欲のない人 ジノ リー作

2010

青い青い鳥 ピアノ連弾曲 ヨンウオン スン作

 自作曲 2010

ガラパゴスの動物たち 9曲 ピアノ曲

別れの曲 第一番 第二番 ピアノ曲

朝日 マルチン シュライナー氏の4つの俳句から ソプラノとピアノのための4つの俳句歌